qrcode.png
https://artntap.com/
モバイルサイトにアクセス!
ARTN TAP DANCE STUDIO
東京都渋谷区代々木1-51-9
ルネッサンス代々木98 1F
TEL03-6424-5566
○JR山手線 代々木駅(西口・北口)より徒歩3分
○地下鉄大江戸線 代々木駅(A1・A2・A3出口)より徒歩3分
○小田急線 南新宿駅より徒歩0分
○地下鉄副都心線 北参道駅(1出口)より徒歩10分
○新宿駅からも徒歩圏内
115492
 

East Meets West

 
 
 
 

   
2006年7月4日にダイアン来日。念願の沖縄旅行へ。台風に追っかけられるに帰京し、7/7 ミネアポリスよりEast Meets West(国際文化交流プログラム)により16名が来日。

ARTNでは、4日間のワークショップとダイアンをトリビュートするライブを主催。(出演:ダイアン、デボラ、バン・ポーター、みすみ、ステファニー、ソーニャ、アナ、未佳、さやか、Nonnon、森田洋介)

他歌舞伎に行ったり、茶道を体験したり、着物着付け、温泉旅行など、日本の様々な文化に触れたメンバーは、人生が変わったと大感激をして7/15帰国の途についた。

7/12 Live Performance [Tribute to Lady Di]では、みすみがダイアンから受け継いだ
リオン・コリンズの9つの振付の中より5つを、ARTN カンパニーが披露。
タップは文化であり、人から人へと技術だけでなく、その精神を受け継いでいくことが大事だと言う事と、ダイアンへの感謝の気持ちを表現した。
他にダイアン、デボラ、バン、みすみのソロと、East Meets Westにより日本から未佳・さやかとアメリカからステファニー、ソーニャの4人のコラボレーションを披露。言葉の通じない4名が1つの作品を作り上げた。まさにタップは国際ラングエッジであることを証明した。

ダイアンは「タップはダンス以上のもの。人生で大切な事の全てを教えてくれる。そしてタップ界は円のようなもので、終わりがない。その中に入れたことが幸せ。人に与えると必ず返ってくる。お互いに尊敬しあって人生を豊かにしていきましょう。日本の円の中に入れた事も幸せに思います」と語った。
   
 
 
 
 
2006年7月5日
ダイアンが高校時代を過ごした沖縄へ
 
 
 
 
 
 
ブルーシールズアイスの店へ
 
 
 
 
 
ダイアンが通っていた高校を
米軍基地内で発見!
 
 
 
 
 
残波岬のホテルに泊まりました。
 
 
 
 
 
 
琉球村で沖縄文化に触れる
 
 
 
 
 
 
琉球の衣装を着てご機嫌のダイアン
 
 
 
 
 
 
似合ってますねー
 
 
 
 
 
 
ワークショップ
 
 
 
 
 
 
バン・ポーターも訪問
 
 
 
 
 
 
スタジオにて
 
 
 
 
7/12
Live Performance 「Tribute to Lady Di」

楽屋にて
左から未佳、さやか、ステファニー、ソーニャ。
 
 
 
 
 
終演後
左からみすみ、Nonnon、ダイアン
 
 
 
 
 
 
 
 
7/13鎌倉大仏へ
 
 
 
 
 
 
 
この後、箱根旅行とワイナリーを訪問しました。
17名のアテンドに忙しすぎて、
写真を撮る暇がありませんでした m(__)m
<<ARTN TAPDANCE STUDIO>> 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-51-9 ルネッサンス代々木98 1F
○JR山手線 代々木駅(西口・北口)より徒歩3分
○地下鉄大江戸線 代々木駅(A1・A2・A3出口)より徒歩3分
○小田急線 南新宿駅より徒歩0分
○地下鉄副都心線 北参道駅(1出口)より徒歩10分
○新宿駅からも徒歩圏内
info@artntap.com TEL:03-6424-5566